オンラインカジノは違法?合法?

オンラインカジノを楽しむ人は年々増加中であり、また楽しみながら現金を増やすことができるなど、趣味と実益を兼ねた素晴らしいギャンブルではないでしょうか?

しかしながら少し気になるのはオンラインカジノにおける法律性であり、楽しんでいたらいきなり逮捕されてしまうことなどないのでしょうか?この疑問に対する答えとなるのですが、オンラインカジノをプレイしていていきなり逮捕されてしまうことなどありえません。

そもそもオンラインカジノに対する考え方はどのようになっているのでしょうか?
最近ではカジノ法案が取り上げられていることもあり、日本でも徐々に認知される時代が目前となっていますよね。
ただし現時点におきましては賭博罪の厚い壁が存在しており、公営とされている競馬や競輪、ボートにオートレースなどのもの以外は罪の適用が検討されてしまうのです。

そこでオンラインカジノに関してなのですが、これは現時点におきまして法律のグレーゾーンに位置していると考えられていますね。

グレーゾーン

それでは法律のグレーゾーンとはどのような状態を指しているのでしょうか?

この法律のグレーゾーンとは違法でも合法でもない状態を指しており、従ってオンラインカジノを楽しんでいていきなり摘発されてしまうようなことはあり得ないのです。

また時々見聞きするのが違法カジノ摘発の記事。これらの情報に触れると、オンラインカジノのプレイを躊躇してしまいますよね。気持ちはよく分かりますが、最新の情報を収集することで冷静に判断してください。まず現在の基本的な考え方とすれば、オンラインカジノは法律のグレーゾーンにあるとされています。つまり完全に賭博罪としてアウトということではないのです。
引用:オンラインカジノは違法?合法?

ではなぜグレーゾーン状態となっているのでしょう?

その答えとしましては、インターネットが急速に発展してきていることが要因であり、日本における法の整備が間に合っていないのが実情なのです。

今後はオンラインカジノが対象となる可能性も存在しているのですが、一方ではカジノ法案が審議されているようにカジノに対する見方が変化してきていることもありますので、決して逆風ということではないのですよ。そもそもオンラインカジノの運営業者は海外に存在しており、サービスを提供するサーバーも海外に存在していますから、日本の法律が適用されることがないのです。これは海外のカジノを楽しむことと似ていることになるのですが、ラスベガスでスロットなどを楽しんでも日本で罪に問われることはありませんよね。

つまり日本国内でオンラインカジノを楽しんだとしても、あくまでインターネットを介することで日本国内の法律が効力を発揮できないということになるのですよ。

しかし注意しなければならないのは、日本のカジノカフェなどでギャンブルを楽しんだ場合には、胴元が日本に存在しているところから、逮捕されてしまう事件に発展する可能性をはらんでいるのです。

これらに気を付ければ、安心してオンラインカジノを楽しめますよね。
生活の潤いのために、ぜひ趣味と実益を兼ねたオンラインカジノを楽しみましょう!