オンラインカジノのアカウントの開設から入出金まで

近年はインターネットで利用できるオンラインカジノが多くなっています。
オンラインカジノは誰でもプレーできるわけではなく、年齢制限が設けられています。
一般的には18歳以上ですが、稀に20歳以上になっているオンラインカジノもあります。

オンラインカジノの基本的な利用方法は以下になっており、どのオンラインカジノでもほとんど変わりはありません。

1.オンラインカジノのホームページからアカウント開設を申込みます。

2.アカウントに資金を入金します。

3.カジノゲームでプレーします。

4.カジノゲームの勝利金を出金します。

アカウント開設の手順

アカウント開設の手順はどのオンラインカジノでもほとんど同じです。
まず、オンラインカジノの公式サイトにアクセスし、「新規登録」の画面を開きます。
登録画面で指定された以下などの個人情報を入力するだけでアカウントが開設できます。
なお、SMS認証を行うオンラインカジノもあります。

・氏名
・生年月日
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・パスワード

海外のサイトということで、基本的にローマ字で入力しなければなりません。
ただ、最近は日本語表記で入力できるオンラインカジノが増えています。
アカウント開設の手順

アカウントへの入金ツール

アカウントへの入金ツールには色々なものがあり、オンラインカジノによって対応しているツールが異なります。
基本的な入金ツールは以下になっています。

・クレジットカード(デビットカード)
・電子決済サービス(ecoPayz、iWallet、STICPAY)
・銀行振込
・仮想通貨
・Venus Point

1)クレジットカード
クレジットカードからの入金は手続きが簡単であり、すぐに入金がアカウントに反映されるため、入金後即時にゲームができます。
手軽さという点では、一番優れています。
オンラインカジノで対応している国際ブランドは主にVISAとMasterCardですが、近年はJCBの使えるオンラインカジノが増えています。

ただ欠点として、入金のみになっており、出金には使えません。
他の出金ツールを考慮しておく必要があります。
また、同じ国際ブランドでも、クレジットカードの発行会社によっては審査などの関係で、オンラインカジノに入金できないことがあります。

2)電子決済サービス(ecoPayz、iWallet、STICPAY)
色々なオンラインカジノでゲームをする場合に、1つの口座で入金と出金ができるため、資金の流れなどの管理が容易になります。
複数のオンラインカジノでゲームしたい場合は便利なツールです。
安全性にも問題はありません。

3)銀行振込
保有している銀行から直接オンラインカジノへの入出金ができます。
ただ、海外送金という形になるため、為替手数料などの手数料が高くなりがちであり、また入出金の反映に日数がかかります。
さらに、金額が高額になるとマネーロンダリングの防止のため、銀行から使用目的や身分証明書を求められるなど、手間のかかる場合があります。

4)仮想通貨
近年は仮想通貨で入出金のできるオンラインカジノが増えています。
各仮想通貨取扱業者が運営する仮想通貨取引所とオンラインカジノの間でやり取りが行われます。
仮想通貨での入出金は手数料が安い、送金スピードが速い、匿名性が高いという特徴があります。

5)Venus Point
その名の通り、現金ではなくポイント(1ポイント:1ドル)で入出金します。
利用方法としては電子決済サービスと同様になります。
なお、Venus Pointは出金に特化していることが特徴であり、現金をVenus Pointに入金することができません。
ただし、ポイントを換金して保有する銀行口座に振込んでもらうことはできます。

入金手順

入金手順
アカウントへの入金手順は、各オンラインカジノの公式サイトからログインし、入金ページを開き、入金ツールを選択します。
入金額と入金ツールの詳細情報を入力すれば、入金手続きが完了します。

なお、入金はほとんどのオンラインカジノがドルで行われます。
従って、オンラインカジノでの入金手数料が無料であっても、円をドルに両替するための為替手数料を入金ツール業者に支払います。
また、入金がアカウントに反映されるまでの時間は入金ツールによって異なります。
ちなみに、入金はいくらでも自由ということでは無く、オンラインカジノや入金ツールごとに最低限度額と最高限度額が定められています。

アカウントからの出金ツール

アカウントからの出金ツール
オンラインカジノで獲得した勝利金はいつでも出金できます。
オンラインカジノの出金ルールとして、入金したツールでの出金に限定されています。

ただし、クレジットカード(デビットカード)は出金に利用できないため、別のツールで出金します。
出金の手順は基本的に入金手順と変わらず、出金ページから出金ツールを選択し、出金額を入力します。
なお、出金ツールの選択においては、入金で使ったツールだけが自動的に表示されるオンラインカジノが多くなっています。
出金における最低限度額と最高限度額も決められています。

ちなみに、出金する場合は本人確認書類を提出することが義務付けられています。
以下のもののいずれかを提出します。

1)本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード

2)住所証明書(3ヶ月以内のもの)
・公共料金領収証
・住民票
・戸籍謄本など

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です