ラッキーニッキーの登録手順や注意ポイント

ラッキーニッキーの登録は非常に簡単で、メールアドレスと電話番号があればすぐに遊ぶことができます。
しかし、お金が関わるオンラインカジノである関係上、入出金には正確な情報が求められます。

特に、綴りのパターンが複数あるタイプの名前の場合、スペルの不一致から入出金時にトラブルになりやすいため注意が必要です。

名義の登録にアルファベットを使う関係上、スペルの統一が求められます。
クレジットカードの名義や出金先の名義は統一されていないと、余分な手続きが発生する可能性が増します。
正確な入力が求められる分セキュリティも厳重になるため、最初の入力時に気を配るのがおすすめです。

海外サービスのため登録には英数字を使う

登録はラッキーニッキーのトップページなどから、「今すぐプレイ」か、「今すぐ登録」から手続きを行います。
登録に必要な情報は、名前、苗字、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレスになります。
名前、苗字、住所はアルファベットで入力し、その他は英数字で入力します。
入力は全て半角で行います。

特に名前はクレジットカードの名義が本人と一致しているか、出金時に本人からの申請かどうか確認されることが多いため注意が必要です。
登録名義とクレジットカードの名義不一致になると、入金がうまくいかなかったり、確認に時間がかかる原因になります。

セキュリティが厳重な分各種情報の変更や訂正にも手間がかかることが多いため、手持ちのクレジットカードなどを確認しながら入力するのがおすすめです。

また、電話番号入力時に最初の0を省く必要があるなど、日本のサービスと違う点もあります。
電話番号入力時には-(ハイフン)も不要です。

海外サービスのため登録には英数字を使う

ユーザー名は後から変更ができない

登録手続きを進めて行くと、「ユーザー名」「パスワード」「秘密の質問/答え」の入力を求められます。
ユーザー名は後から変更ができないため、自分がわかりやすく、愛着が持てる名前を使うのがおすすめです。

パスワードは不正なアクセスを防ぐために使い回しを防ぎ、秘密の質問/答えで忘れたときの対策をしっかりしておきます。
どちらも忘れてしまうとサポートに連絡した上でパスワードリセットなどの手続きが必要になり、遊ぶための手間が増えます。

入金額の設定は安全に遊ぶために入金額を制限するためのものです。
設定は後からでも行うことが可能です。
「はい」「いいえ」のどちらを選択しても問題ありません。
入金額を制限したい場合は「はい」を選択し、制限額を入力します。

最後に18歳以上であることの確認、無料ボーナス/その他オファーの受け取り、利用規約の各項目のチェックボックスを埋めて「プレイ開始」を選択すると初回登録手続きが完了します。
無料ボーナス/その他オファーの受取はチェックを入れなくても問題ありません。
ただし、チェックを入れた方がお得に遊べる情報が増えるため、それだけチャンスが増えます。

ユーザー名は後から変更ができない

登録後はメールをチェック

ラッキーニッキーの登録手続きを済ませたら、登録したメールアドレスにメールが来ていないかチェックを行います。
手続きが正常に進んでいれば、登録後に2通メールが届きます。
1通がアカウント開設完了の通知で、もう1通が認証コードが入ったメールです。

メール認証は不正な登録を防ぐために重要な手続きとなるため、認証コードの確認は必須になっています。
認証コードを確認したら、ラッキーニッキーにログインし、登録情報の設定から認証コードを入力します。

入力時のトラブルはサポートに連絡

ラッキーニッキーは登録が簡単な一方、不正な入出金や複数アカウントの登録には厳正に対処しています。
不正な入出金や複数アカウントを利用した不正なボーナス受給は健全なプレイヤーの害になるためです。
セキュリティが厳重な分、ちょっとした入力ミスがトラブルに発展するケースもあるため、困った時はすぐにサポートに連絡するのがおすすめです。

サポートはチャット、電話、メールの三種類があり、日本語でサポートを受けることができます。
登録後に登録完了メールが届かない場合や、誤って複数のアカウントを作ってしまった場合、登録アカウントに入力ミスが見つかった場合は早めに連絡するのがおすすめです。
入出金がうまくいかない時の対処法なども教えて貰うことができます。

入力時のトラブルはサポートに連絡

それほど複雑な手続きは必要ない

オンラインカジノの登録手続きと言うと身構えてしまう人もいますが、ラッキーニッキーの登録は非常にシンプルです。
求められる情報も少なく、オンラインカジノ入門としても遊びやすくなっています。

ただし、入出金を視野に本格的に遊ぶ場合は情報の正確性が求められるため、登録名義とクレジットカードの名義を統一する必要があります。
国内サービスの場合は漢字とローマ字の違いで通ることが通らないこともあるため、正確に入力するのが基本です。
困った時はサポート窓口に連絡し、早めに解決するのがおすすめになります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です